--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
2013年04月14日 (日) | 編集 |
昨日、家に帰るや否や
妻が言いました

「あおくんがね~ チンチンが痛いって言っているの」
「将来のことを考えたら、すぐに病院へ連れて行ってあげたい」

私(将来のことって何???)と想像

そして、感じたこと

(あ~そうか、いい女に出会っても「役立たず」って思われたら
それは、男として生まれたのに残念だよな)

それはともかく
善は急げっと

広島市で緊急の小児科がある
病院へ車を走らせました。

診断は「陰茎包皮炎」

先生「汚い手でチンチンを触ったのでしょう」

ネットで調べると、それ以外に
カスがたまってしまうらしい。

妻は、「皮の中に垢???」と理解できないよう

そうなのです、生理のことが男に理解できないのと
おんなじ、と思いました。

チンチンの痛さを感じたことはありませんが、
男同士で乗り越えたい、と思いました。

病院で抗生物質、成長剤、軟膏の塗り薬をもらって帰宅
寝る前に「いたい、いた~い」と泣き叫ぶあおたろう

大好きな仮面ライダーウィザードを見せると
気が紛れました

しかし、寝に入って
しばらくすると

「いた~い」を連発

さっき、病院にいったばかりなのに・・・

病院に電話し看護師さんに相談

「持っているなら座薬をいれたら治まります」

それで、座薬をいれてみたら痛みがひいたみたいです

でも、ちゃんと自分できれいに洗い
清潔にできるように教えるのは

やっぱりパパの役目だなぁっと
実感しました
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。