--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
2013年03月07日 (木) | 編集 |
今日は踏んだり蹴ったりの一日

出かける時に
相変わらず
焦ってでてしまい

やっちゃいました

スマホを忘れたのです

ケイタイ(スマホ)を忘れると
なぜか財布を忘れるのと同等
気になりますね

でも、誰からも縛られない日もあっていいと
思い気持ちを切り替えました。

しかし、自分の馬鹿さ加減を
振り返りました

今日、焦って出たのは
スマホの予備電池を
探していたからデス

妻に協力してもらい
妻の「なんで、いつもギリギリなの」と
心の叫びをかわしながら

発車時刻3分前に家をでたのでした

予備電池持って
スマホ忘れてどうする???


気持ちを切り替え
向かった先は

確定申告会場

着いて
びっくり

申告書を入れた封筒ではなく
申告書作成時に出たごみや資料の
入った封筒を持って出ていたのです

受付の方「そちらではないですか?」

私(心の中で「これ、予備でもらい本当に失敗した
申告書です」とつぶやきながら)引っ込める

何をしに行ったのやら

他にあった用を終え
帰る時
ちょいと予定より
遅くなったので

自宅に電話

「お客様がおかけになった電話番号は
 現在出られません。またおかけ直しください」

というメッセージ

あ~ 留守電にしてないのでした。


と思って勇み足で
またギリギリの
電車に飛び乗る

すると

「どうしたん、なんでここにおるん?」
と女性が声をかけました


な、な、なんと妻だったのです。

朝、別の場所へ行くと言いながら
既に家に帰っているはずなのに


妻「電話とメールしたのに」

妻は、私がスマホを忘れていたことを
知らず、メールと電話をしていたのです

妻「あなたと同じ服とカバンを持っている人が
同じ電車にいるのかと不思議に思ってた」

そんな、偶然はそうそうありません

妻「私たちは、出会う運命なのよね」

ケイタイがなくても
同じ時刻の同じ車両の電車に

待ち合わせもせずに
出会う

恋愛・結婚に限らず
仕事や人生そのものにおいて

出会う人とは出会い
出会わない人とは全く出会わない

そんなことを感じた一日でした

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。