FC2ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
2012年12月11日 (火) | 編集 |
前回、お知らせした「わくわくスクール」実行委員会の
メンバーで懇親会を行いました。

10年を振り返り、そして夢と希望を熱く語りました。


Tくんがいいました。

「これだけは大切にしてきたこと
 その内の一つは
 下を向いて歩かない」


歩いている人を観察すると
下を見て歩いている人が
多いことに心を痛め


希望を持てない社会を
何としても変えようと
がんばっている「弟」です


いろんな顔(役割)
~父、夫、福祉労働者、役者、事務局長、代表者・・・・~
を持ちながら

限られた時間の中で
大変なことや困難もあるなかで
一生懸命生きています

つらいこともあるけど
下を向いて歩かない


私は 意識的に
上を向いて歩くように
しています

見上げると

すばらしい空雲だったり
月夜だったり
星空だったり

帰り道 見上げた空には
白い雲しか見えませんでしたが

それはそれで
現実の複雑さや困難さを
物語っているようで・・・

一方で今日もいい一日だったなぁと
振り返ることができるのです

宇宙の存在からすると
自分の存在が
いかにちっぽけであるかを
再確認し

肩の力が抜けていきます

私のように
上を向きすぎると

電柱にぶつかったり
こけそうになったり

すれ違う人に変な人と思われたり
するので

下を向かずに歩くことの方が
おすすめです


「姿勢を正していると
 それだけで
 ポジティブになれる」

と「弟」は言っていました
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。