FC2ブログ
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
2012年04月13日 (金) | 編集 |
あおたろうは

口唇口蓋裂という病状で生まれました。

4か月の時に唇をくっつける手術を
1歳4カ月の時に口蓋(口の中)の手術をしました。

彼が、なぜ私たちの許に生まれてきたのか
謎は解けません。

ただ、あおたろうと出会い
気づいたことがあります。

1.子どもを授かるということは奇跡であること
2.「五体満足」で生まれることは奇跡であること
3.「五体不満足 by 乙武さん」で生まれることは
  大切なことを学び、気づきを与えていただくチャンスであること


11月12日、第2子が生まれる予定でしたが、
妻が出血と腹痛を訴え
4月10日、病院に行ったら
初期の流産(進行流産)と告知されました。

念願の第2子は、私たちの許に生まれた来なかったのです。

それは、私たちが受け容れる準備が整っていなかったことでもあります。
だから、生まれてこなかったのだ、と解釈してます。

また、落ち着いたら子作りに励み
あおたろうの弟(妻とあおたろうの希望は男の子、私は女の子)が
私たちに会いに来てくれる

と信じています。

いま、生きている世の中は

どの人も大変で

大変と簡単に言い尽くせるほど
単純でもなく

日々、努力をしながら
懸命に生きておられると想像します。

我が家もその一つであり

いろんなことが起こっています。

でも、そんな時にこそ

身近な人と
(夫婦、家族、隣人、地域コミュニティ、職場・・・)
寄り添って歩けたなら


って思います。

また、Mr.childrenの詩を紹介します

風と星とメビウスの輪
Mr.Childrenさん『風と星とメビウスの輪』の歌詞

youtubeはコチラ↓
youtube『風と星とメビウスの輪』

すばらしいといいようがない歌(詩、唄)デス。
スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。