--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ
2013年06月22日 (土) | 編集 |
久しぶりの投稿です。

時々、「更新していないと心配」と言ってくださる読者さんが
いるので、あえてお断りしますが、


大丈夫です。生きています。


さて、やっぱり思うことは
自分の心の声に耳を傾けるということです。


~したいけど、しないといけない

っと思いながら我慢をして生きることは
一面では大切です。

でも、それが本当の幸せなのかといえば
疑問です。

そのことを自分で問いかけながら、
悶々としながら

やっと吹っ切れました

一度きりの人生

後悔がないように生きよう

誰かのため、の前に
自分自身を大切にしよう

人目や体裁や義理や目標よりも大切なのは

自分が心もからだも健康で
ちゃんと生きていること


(こんなことを書くと、一番心配するのはこのブログ読者でもある
 私の母なのですが)

大丈夫ですよ 母上

私が、恵まれているのは
助けてーと言えば
100人くらいは
力になってくれる(だろう)人がいること

それくらい、たくさんの人に愛され
かわいがってもらっています。

だからこそ、それ以上に
助けてーと思っている人の

力になりたい

なる決意なのです。

妻とあおくんが
家族が

そして数えきれない人たちが

私のことを愛してくれていること

それが何よりです。

この場をお借りして感謝申し上げます。




スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
2013年05月06日 (月) | 編集 |
お隣の大豪邸でフィアット500に乗り
私より年上ですが、そのようには見えない
今井美樹似の美人の奥さん

一度、手作りショートケーキをいただいたことがあり


あ~こんな奥さんが妻なら幸せ♡と思っていました

でも、所詮 隣の芝は青く

青い鳥を求めても青い鳥は逃げ

永遠につかむことができないのだと思います。

私は、隣の奥さんほどきれいとは言えませんが
かわいい妻とあおたろうと
生きていて幸せです

ただ、肝に銘じたいこと

それは、何と比べるか

ということ

隣の奥さんや
イクメン・カジダン・イケダンを
求めても永遠に現れません

王子様は現れないのです

王子様は足元にいます。

幸せの青い鳥も

ならば、何と比べるか
自分の過去と比べて
成長したか

私で言うなら
隣の奥さんを求めていた自分に決別し
妻をこよなく愛せるようになった自分です。

あなたにとって
自分の過去と比べて
成長されていますか

でも、隣の奥さん きれいだ~
矛盾してますね(笑)

人気ブログランキングへ
2013年03月24日 (日) | 編集 |
テレビを見ない私
たまたまついていた
テレビに引き込まれてしまいました。

「泣くな、はらちゃん」
最終回のひとこま

はらちゃん(長瀬智也)が、
越前さん(麻生久美子)に向かって

... 「両想い、両切ない」と言い

越前さん「なんか(私たち)ラブラブですね」とこたえる。

はらちゃん「でも、工場長が行ってました
      新婚でラブラブって短いんだって」

越前さん「いや・・・みんながそんなことはないと思います
     何年経ってもラブラブな人たちはいるはず」
 
越前さんのそうであってほしくないという願いがよかったですね。
   
(そう、私たちもそうでありたい)と思いながら
これから夢を持って恋愛・結婚しようとする
人たちに失望を与えてはならない、と
思いました。

しかし、見たのはその場面5分だけ
どんなストーリーかは知りません。


でも、はらちゃんの純粋さは
すばらしかった。

越前さんに素直な感情を伝えること
それが計算高くないこと

お巡りさんに出会い、
制服でないので尋ねると
非番だったことがわかり

「休んだら越前さんが困ります」と言い

そんななかで

お神輿をかつぎながら
「この世界はすばらしい」と
叫ぶはらちゃん

たった5分のテレビ視聴に
今日は影響を受けてしまいました。

彼のように純粋でありたい

人気ブログランキングへ
2013年03月22日 (金) | 編集 |
毎年 自分を取り戻すために
行っている場所があります

それは

崖の上のポニョ
龍馬伝で
まちづくり論争で

有名な

鞆の浦

そしてその沖にある

仙酔島(仙人も酔うくらい美しい島)

そこには
「おかえりなさい」
と書かれており

私たちは
「ただいま帰りました」
と言いながら

島の地を踏みます

島全体がパワースポットと呼ばれるこの島


五色岩に行き

のんびり

心を預ける

聞こえてくるのは
波の音だけ

ゆっくり ゆっくり ゆ~くり

感じるままに過ごす

慌ただしい日常を忘れて


自分が何のために生きているか
振り返り

腹が決まりました


みなさんも ぜひ


宿は、鞆の浦シーサイドホテル

一泊二食付き
屋上展望の家族風呂付で

なんと一人7,000円
でした


経営する感謝グループさんに
本当に感謝です

感謝グループのホームーページ


格安だからでなく

感謝することの大切さを
気づかせて下さるからです。

感謝の五訓

人気ブログランキングへ
2013年03月13日 (水) | 編集 |
命は有限だっと

頭ではわかっているのに

ダラダラ無駄な時間を
過ごすことが多々あり

その度に
嫌になることも

3.11

妻と被災者・被曝者
関係者のことを想い

祈りました

そして

忘れないようにしたい

とも思いました。

防災の意識を高め
身の回りにある

グッズの見直しを
しようと思いました。

そして

いまを一生懸命生きようと
改めて思いました。

なかなか、そうできないからこそ

励みが必要です。

この歌を聴いて
またがんばろう!


ゆずさん『命果てるまで』の歌詞

「生きられるのに死んだ人がいる」
「死にたくないのに死んだ人がいる」

そうなのに

「生きているのに死んでいる人がいる」

自分がそうだとしたら
申し訳ない

そして

後悔するだろうな
って感じます

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。